KIZUNAYA.BIZ  ProtoSphere 週刊webマガジン eセカンドライフ ITQトレーニングセンター九州 バーチャルICTスクール ラーニング.net
メインメニュー
  
投稿者 : admin 投稿日時: 2007-12-18 10:46 (1422 ヒット)

 
 

Japan needs イベントの様子


 

・Webと連動したセカンドライフイベントによる集客サービス開始 (2007/12/18)

 

3D仮想世界サービス「セカンドライフ」内の自社運営Japan needs SIM(区域)でのイベント開催と、サービス利用企業のWebサイトを連動させて企業webサイト、「セカンドライフ」内施設、またはSIM(区域)へ集客するサービスを開始しました。

今回提供のサービスでは、レゾナント社運営の週間webマガジン、「eセカンドライフ」企画「なりきり」イベントにサービス利用企業を開催スポンサーとした形でイベント告知や投票を企業webサイトと連携させ、webサイトのアクセスへ誘導し企業認知、サービス案内に繋げる形で、営業促進を図ることができます。

 「セカンドライフ」内イベントと企業Webサイトを連携させての実施は、レゾナント社運営のJapan needs SIM(区域)を利用してイベント開催を行う為、「セカンドライフ」に拠点はあるがイベント開催のスペース 、実施体制が無い企業や、「セカンドライフ」に興味はあるが参入していない企業でも、サービスが利用でき、「セカンドライフ」を活用した企業アピール、Webサイトへの集客が行えます。
 「セカンドライフ」内イベント開催でのイベント告知、投票などの仕組みはレゾナント社運営の週刊Webマガジン「エンジョイ・セカンドライフ」で提供されるため、サービス利用企業は自社Webサイトにイベントの為の仕組みを導入する必要もなく、自社サイト内に個別に提供(レゾナント社提供)される形に比べ短期間、低コストでイベント開催を行えます。また、「セカンドライフ」内に設置されたイベント告知の看板から自社Webサイトのイベント案内ページへリンクをする事でwebサイトへの誘導を行い、企業認知、自社提供のサービス案内を行う事が出来ます。
 イベントの会場となるJapan needs SIM内には、イベント用の野外ステージやライブハウス、屋外スタジオ、バーチャル企業展示会が行えるインフォメーションタワーなどの各種施設が揃っており、企業のニーズに応じた利用を行う事が出来ます



 
 

 

 

『12月18日ニュースリリース』

※詳しい情報はニュースリリースをご覧下さい。

   

【週刊Webマガジン「eセカンドライフ」】

 

【Japan needs SIM】

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2007-12-06 11:25 (1406 ヒット)

 
 

SLCレゾナント Ginzaソリューションセンター


 

・セカンドライフでのICT教育支援施設『SLCレゾナント』開設! (2007/12/06)

 

3D 仮想世界サービス「セカンドライフ」にICT教育施設セカンドライフカレッジ・レゾナント(以下、「SLCレゾナント」)を開設し、セカンドライフ内で初心者から企業内情報化担当者向けのカリキュラム制作、セミナーを開催し、3D仮想空間での企業活動やwebサイトと連動しての情報発信を支援します。

「SLCレゾナント」は、3D仮想世界サービス「セカンドライフ」、Ginza SIM(区域)内に開設されるICT教育施設です。

 レゾナント社はこれまでセカンドライフ内に大学、専門学校等教育機関を誘致するTOKYO カレッジシティの共同運営や自社教育施設ITQ(ICTトレーニングセンター九州)でリアルに行うセミナーとネット会議やセカンドライフ内で同時セミナーの開催等、Web、仮想空間を最大限に活用したサービスで個人や企業内情報化担当者等の支援を行っています。

 また、今後は大学、専門学校との共同プロジェクトによるカリキュラム制作や仮想空間内の教育施設運営を公募による募集も含め、「セカンドライフ」内での教育に関する様々な取り組みを実施する予定です。

 今回提供サービスの特徴はセカンドライフ内に自社運営の教育施設を開設することにより、これまで以上に幅広く個人、企業内ICT担当者、学生向けに独自の研修サービスを提供できることです。
 研修受講希望者はセカンドライフ内に設置された案内ポスターや、自社運営のwebサイトよりセミナーの内容、日程の確認、申し込みができるようになり自分の時間に合わせた形で受講が可能になります。

 実際の受講は「SLCレゾナント」内でのオリエンテーション、SIM(区域)内でのセカンドライフ、チュートリアルの実習、カンファレンスルームでの参加者同士のコミュニケーションの習得から、ビジネスで活用できるITビジネスセミナー、セカンドライフ活用セミナー、CMS(コンテンツマネージメントシステム)を使ったwebサイトの更新や運営方法、SEO(検索エンジン最適化)セミナー等をセカンドライフ内の自社運営施設や、連携企業のSIM(区域)を使った形で行われます。

 また、復習がwebサイトでも可能なeラーニングでの学習も行えるようになります。
 サービスの提供は12月10日より順次開催予定です。

※SLCレゾナントの施設は1月より開設のため、12月中はセカンドライフ、Ginza SIM(区域)にあるレゾナント社のソリューションセンター内「ITQ」SL Ginza校(※2)に臨時開設されます。

 
 

 

 

『12月06日ニュースリリース』

※詳しい情報はニュースリリースをご覧下さい。

   

【ITQ(ICTトレーニングセンター九州)webサイト】

 

【Ginzaソリューションセンター】

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2007-11-26 09:00 (1615 ヒット)

 
 


 

・Japan needsに日本語版初心者向けチュートリアルを設置! (2007/11/26)

 

Japan needs に日本語でのセカンドライフ利用者、初心者向けチュートリアルを設置しました。

今までセカンドライフに登録、利用しても良く解らなかったユーザや初めての利用者がこのチュートリアルを体験する事でセカンドライフの楽しさ、可能性を実感してもらえます。
また、初心者向けチュートリアル以外にも、Japan needs SIMで開催されるイベントなどを通じてセカンドライフのリピートユーザーとなってもらえるようにします。

 初心者向けチュートリアルの特徴は、Japan needs SIM内での基本的な操作方法・メニューの説明や、遊び要素(カフェで飲む、ダンス・楽器演奏をする、商品の購入・着替えなど)をSIM内のアトラクション・建築物を使用し、楽しみながら身に着けていく事ができ、セカンドライフの世界へ入った時に、コミュニティーの場で必要になる項目を盛り込んだ構成になっています。

 また、12月中にはレゾナント社が運営しているwebマガジンサイト「e‐セカンドライフ」から「セカンドライフ」にユーザ登録が出来るサービスを開始し、「e‐セカンドライフ」からの登録者がチュートリアル内のキーワードを全てクリアすることによりL$を獲得できるようにします。

 更に「セカンドライフ」ユーザの支援として、初心者向けセミナー等も行なうなど、今後は現在提供している各パッケージサービスや今回提供の日本語初心者向けチュートリアルなど、企業・教育機関・自治体・個人に対して、トータル的な支援を行いニーズに合わせたサービスを提供していきます。

 
 

 

 

『11月26日ニュースリリース』

※詳しい情報はニュースリリースをご覧下さい。

   

『Japan needs SIM チュートリアル』

 
 


投稿者 : admin 投稿日時: 2007-11-08 15:03 (1763 ヒット)

 
 

 

・『第2回大分ビジネス・リンク-商売直行便-』に参加しました! (2007/11/08)

11月7日に開催された大分銀行・大分銀行ビジネスクラブ主催の『第2回ビジネス・リンク-商売直行便-』に、レゾナント社もブース出展をし、無事に終了する事が出来ました。
当日はブースだけでなく、展示会場入り口の大型モニターでもセカンドライフのデモを行い、興味深げに見られている方や、立ち止まってデモをご覧になられている方もいらっしゃいました。
更にビジネスリンク会場・ITQ本社・セカンドライフの三点を繋いだセミナーも行い、ブースを訪れた方々は大変興味深そうにご覧になられていました。

今回のイベントではレゾナント社が提供する『バーチャル展示会パッケージサービス』が、主催者である大分銀行・大分銀行ビジネスクラブ様に採用され、リアルとバーチャルでのイベント・展示会が同時開催され、出展企業の中には双方でのブース出展を行った企業もありました。
今後もまた、展示会・イベントに参加し、レゾナント社のサービスをお知らせする"場"を設けていきたいと考えています。

また、『大分ビジネス・リンク』は終了しましたが、『バーチャル展示会パッケージ』での出展は12月末まで行われ、レゾナント社では引き続きサポートを行っていきます。




『バーチャルセミナー会場』 へテレポート

※SLURLをクリックすると地図が表示されます。
【Teleport NOW】をクリックしてください。


『バーチャル展示会 出展企業一覧』 詳細


 


投稿者 : admin 投稿日時: 2007-11-04 10:00 (1530 ヒット)

 
 

 

・ハイパーネットワーク2007別府湾会議に参加しました。 (2007/11/04)

11月2日、3日に開催されたハイパーネットワーク別府湾会議実行委員会主催の『ハイパーネットワーク2007別府湾会議』に、レゾナント社も協賛として参加しました。

当日は、会議に参加する傍ら、ブース出展も行い、セカンドライフのデモも行いました。
会議の題材の一つにセカンドライフも取り上げられていた事もあり、ブースに来られた方は興味深げにセカンドライフデモをご覧になっていました。

また11月7日に、今後は大分銀行・大分銀行ビジネスクラブ主催の『第二回大分ビジネス・リンク』にもブース出展します。

『第二回ビジネス・リンク』では、レゾナント社が提供する『バーチャル展示会パッケージ』が採用され、企業によってはバーチャルとリアルの双方からの出展を行う企業もあります。

詳しくは11月2日のニュースリリース『バーチャル展示会パッケージサービス実施のお知らせ』をご覧下さい。




『バーチャル展示会場』 へテレポート


『ハイパーネットワーク2007別府湾会議オフィシャルサイト』

    

・バーチャル展示会パッケージサービス実施のお知らせ


 


« 1 ... 7 8 9 (10) 11 12 »