KIZUNAYA.BIZ  ProtoSphere 週刊webマガジン eセカンドライフ ITQトレーニングセンター九州 バーチャルICTスクール ラーニング.net
メインメニュー
V-business : メタバースカレッジOITA 開校記念 講演と模擬授業 開催案内
投稿者 : admin 投稿日時: 2009-06-15 10:00 (2338 ヒット)

 
 

 

メタバースカレッジOITA 開校 記念
 講演と模擬授業 開催案内

(2009/06/15)
 

「メタバースカレッジOITA」(主催:レゾナント・ソリューションズ株式会社)の開校を記念した基調講演会と模擬授業がリアル(大分市ソフトパーク内i PLAZA)とメタバース(バーチャル会場)で開催されます。

「メタバースカレッジOITA」は、大分県が委託事業で行う『雇用再生技術人材創出事業』の一環で、レゾナント・ソリューションズ株式会社(本社:大分県大分市、代表取締役社長 首藤完治、以下レゾナント)が提案した「メタバース〈3次元インターネット仮想空間〉、eラーニングを活用したオープンソースアプリケーションの構築、及びユーザーインターフェース、ユーザービリティデザイン技術の習得」で活用するために設立された仮想空間内の教育施設です。

その開校を記念して、最先端IT分野で活躍されている方を講師にお迎えして(メタバース内)の基調講演をはじめ、模擬授業〔メタバース(仮想空間)内でのものづくり〕の実施等を予定しております。

6月23日(火)に開催される開校セレモニーでの基調講演会はテーマが「メタバースの特性と可能性 〜メタバースが切り開く未来〜」ということでデジタルハリウッド大学院大学専任教授、メタバース協会常任理事の三淵啓自氏がメタバース(仮想空間)の最新動向を報告されます。尚、今回は特別にメタバース内(セカンドライフ)で講演、模擬授業の聴講ができるように致しました。新型インフルエンザによる自宅待機時での緊急利用やグリーンITにつながる仮想空間の活用を是非、体験してみてください。



講演の内容

講演テーマ「メタバースの特性と可能性 〜メタバースが切り開く未来〜」

インターネットの利用が一般的となった今、新たな動きとしてこの数年で仮想空間、仮想世界(メタバース)というサービスが急増してきています。この動きはマルチバースという形で進化し始めています。
ネット世代といわれる若年層に限らず、パソコン、携帯電話でブログ、SNSを使いインターネットでコミュニケーションを行うこともめずらしい光景ではなくなってきています。
「セカンドライフ」のブーム的な加熱状態も終息し、現実世界をシミュレーションできる可能性を持つメタバースを、どのように活用できるかをこの数年の取り組み、事例をもとに考えます。

≪略歴≫三淵啓自(みつぶち・けいじ)
1961年東京生まれ。スタンフォード大学コンピューター数学科修士卒業後、米国オムロン社にて人工知能や画像認識の研究に携わる。退社後、米国でベンチャー企業を設立。その後日本で、日本ウェブコンセプツ、米国で3U.com 社を設立。
ユビキタス情報処理や画像認識システムなど、最先端のWebシステムの開発を手がけている他、2005年デジタルハリウッド大学・デジタルコンテンツ科専任助教授に就任、2006年、デジタルハリウッド大学院、メディアサイエンス研究所・セカンドライフ研究室長に就任。2008年、メタバース協会の設立に協力、理事に就任。現在に至る。


開催概要

6月23日(火)

• 13:30  メタバースカレッジOITA開校挨拶

レゾナント・ソリューションズ株式会社
代表取締役CIO首藤完治(syusan Jun) 挨拶 
• 13:40 基調講演
「メタバースの特性と可能性 〜メタバースが切り開く未来〜」


デジタルハリウッド大学院大学専任教授
メタバース協会常任理事      
三淵啓自(In Yan) 氏 
• 14:40  質疑応答
• 15:00  休憩
• 15:10 模擬授業

講師
レゾナントソリューションズ株式会社
ICTサービス部門エンジニアリングリーダ kmiya Kidd 
• 15:50 質疑応答
• 16:00 閉会挨拶

メタバースカレッジ 
ICT技術習得コース受講生 komoyuki Appletor 

開催日時、場所、申込方法(メタバース会場)
6月23日(火)13:30〜16:00
「セカンドライフ」内Oita SIM (http://slurl.com/secondlife/Oita/54/84/64


定員30名になり次第、締切とさせていただきます。

メタバース内開催、講演会に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
 レゾナント・ソリューションズ株式会社
 ITQ(ICTトレーニングセンター九州)メタバースカレッジ事務局 篠田
 [mail] itq@resonant-sol.jp  [TEL] (097)503-6622  [FAX] (097)503-6616
 

直接メールにての参加申し込みも可能です。

・メール宛先: itq@resonant-sol.jp
・メールタイトル: メタバースカレッジOITA(メタバース内参加申し込み)
※セカンドライフアバターネーム [                    ]
※メールアドレス [          @          ] 
※氏名 [                  ]
※所属企業、団体名 [                  ]

 を記入してメールを送って下さい。※は必ず入力をお願いします。

 

※お寄せいただきました個人情報は、レゾナント・ソリューションズ株式会社が収集、管理し、
【本講演会に関するご案内が必要な場合の連絡】のために使用します。

 

 


レゾナント・ソリューションズ株式会社
 ・本社/バーチャルラーニングセンター
 〒870-0037大分市東春日町17-20 大分第2ソフィアプラザビル5階iプラザ内5017

 ・大分ソリューションセンター
 〒870-0101 大分県 大分市中鶴崎1-1-6 NTT西日本鶴崎ビル本館1F
 TEL 097-503-6622 FAX 097-503-6616
 k.syuto@resonant-sol.jp
 http://www.resonant-sol.jp

 ・メインコンセプト・レゾナント事業部門
 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3−23−12博多光和ビル9F

 ・首都圏オフィス
 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-5 
   長谷部第一ビル3F メインコンセプト内