KIZUNAYA.BIZ  ProtoSphere 週刊webマガジン eセカンドライフ ITQトレーニングセンター九州 バーチャルICTスクール ラーニング.net
メインメニュー
V-business : 3Diエリア連携ポータルサイト、パブリックパートナー制度開始
投稿者 : admin 投稿日時: 2008-09-26 20:00 (1812 ヒット)

 
 


「セカンドライフ」内コミュニティ施設

 

3Diエリア連携型地域ポータルサイト「eストおおいた」
 
パブリックパートナー制度開始!

(2008/9/24) 

レゾナント社は「ネットで地球にやさしいエコ商店街、企業」をキャッチフレーズとし、自社提供のオープンソース型ケータイ対応ポータルパッケージを使い、地域を支援する公的な組織、団体に対して地域エリアポータルサイトサービスのコムタウンベーシックプラン、又はSNS、仮想空間「セカンドライフ」内コミュニティ空間の無償提供、自社教育施設ITQ(ICTトレーニングセンター九州)※1、地域公民館、教育機関内研修施設での利用研修(体験、実習)を行い、各参加会員、学生、生徒のICT※2、利用促進、普及、コンピュータリテラシーを持てるよう支援を行います。
また、9/10日から開始した、大分市の東地域で生活する人たちに役立つ地域エリアポータルサイト「eストおおいた」地域に該当する20団体でモニター(システムの無償提供)を行い、ポータルサイト内での情報発信を行う「誰でもホームページ」※3、SNSeスト(ソーシャルネットワーキングサービス)※4、SLeスト、仮想空間「セカンドライフ」※5、内でのコミュニティ空間提供を9月25日より開始いたします。

 

★制度について

目的:地域を支援する公的な組織、団体に対して地域エリアポータルサイトサービスのコムタウンベーシックプラン(誰でもホームページ)、又はSNS、仮想空間「セカンドライフ」内コミュニティ空間の提供を行い、ICT利活用、研修支援による、各参加会員のICT利活用の促進、普及に努める。

  1. 支援プラン(モニター20団体)
    コムタウンベーシックプラン(誰でもホームページ)のモニター(無償)提供
    ●SNS(ソーシャルネットワーキングシステム)のモニター(無償)提供
    ●仮想空間「セカンドライフ」内のコミュニティ空間のモニター(無償)提供
    ●地域公民館、自社運営ICT支援施設(ITQ)、学校、教育機関でのICT利活用セミナーの開催
     −携帯電話を使ってのインターネット情報発信、ブログを使ったホームページ作成
     −SNSでの地域、学校(PTA等)コミュニティ利用
     −ドロップシッピングショッピングの開設
     −仮想空間「セカンドライフ」でのリアルコミュニティ

  2. パブリックパートナー対象団体
    地域で活動する企業家同友会、商業界同友会、金融機関主催の経済研究会、商店街組合、地域医療支援機関、教育機関支援団体(学校、PTA等)、地域文化、歴史等研究会、地域公民館、地域新聞発行機関、ロータリークラブ、ライオンズクラブ等社会貢献機関、その他公共性が強いと思われる非営利団体(NPO)
    ●企業家同友会、商業界同友会、経済同友会
    ●教育機関(保育、幼稚園、小・中・高等学校、専門学校、大学、PTA組織等)
    ●商店街組合 ・金融機関主催経済等研究会 ・地域公民館 ・地域新聞発行機関
    ●NPO(公共性が強いと思われる非営利団体) ・ライオンズクラブ ・ロータリークラブ
    ●商業界等団体(該当地域支部等) ・地域商工団体 ・その他、運営者が認定した公的活動団体

 

(※1)ITQ(レゾナント社運営ICT支援施設):http://www.itq.jp
(※2)ICT、情報(information)や通信(communication)に関する技術の総称。日本では同様の言葉としてIT(Information Technology:情報技術)の方が普及しているが、国際的にはICTの方が通りがよい。総務省の「IT政策大綱」が2004年から「ICT政策大綱」に名称を変更するなど、日本でも定着しつつある。
(※3)誰でもホームページ:地域エリアポータルサイト内で情報発信ができるブログ型ホームページ
http://estoita.resonantstyle.com/modules/contents1/index.php?id=15
(※4)SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)
ソーシャル・ネットワーキング・サービスとは人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型の会員制のサービスと定義される。あるいはそういったサービスを提供するWebサイトも含まれる。
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(※5)仮想空間「セカンドライフ」は、米リンデン・ラボ社が2003年に提供を開始した、インターネット上における3D仮想世界サービス。3次元CGによるクオリティの高さを背景に、既に登録者が1,200万ユーザIDを超える。

 

【ニュースリリース詳細はこちら】

 

【セカンドライフ内コミュニティ施設にテレポート】

 ※SLurlをクリックすると地図が表示されます。

【teleport now】をクリックしてください。