KIZUNAYA.BIZ  ProtoSphere 週刊webマガジン eセカンドライフ ITQトレーニングセンター九州 バーチャルICTスクール ラーニング.net
メインメニュー
e-business : ケータイ対応!エコ・ポータルサイトパッケージサービス!
投稿者 : admin 投稿日時: 2008-07-28 16:04 (1866 ヒット)

 
 


パッケージ「Newb COMTOWN」

 

ケータイ対応!エコ・ポータルサイトパッケージサービス!

(2008/7/22) 

レゾナント社は、“ネットで地球にやさしいエコ商店街、企業”をキャッチフレーズとしたオープンソース型、ケータイ対応ポータルパッケージでの構築支援サービスを8月1日より、自社サイト及び提携広告代理店の株式会社元気なエンターテイメントを通じて全国の商店街組合、業界団体、企業向けに提供を開始します。また、9月1日より教育機関(小・中・高校、専門学校・大学)向けパッケージの販売も開始する予定です。

 

★サービスについて

今回提供のオープンソース型ケータイ対応ポータルパッケージでのWebサイト構築支援サービスはオープンソースCMS(※1)として国内で多くの導入実績があるXoopsCube Legacy(※2)、Nucleus(※3)をベースとしてのカスタマイズパッケージで、専任のIT担当者(ホームページの作成や更新管理を行う)がいない組合、団体、企業でも、商店ごとや部門ごとの担当者が携帯電話のカメラ機能を使ってのキャンペーン投稿やブログを使っての直接ホームページの作成やニュース提供、サービス紹介を専用のメニューから容易に行えるようにしたサービスです。
パッケージ名は「NewbCOMTOWN」といい、商店街等が容易にインターネット上に携帯電話を使っての(パソコンからでも対応)商品、サービス、キャンペーン情報提供できるサービスということでニュース、ブログ、コミュニケーション、タウン(街)を併せた造語としてNewbCOMTOWN(ニューブコムタウンと読みます)と名づけました。  
現状、大手企業を中心としてポータルサイト機能(CMSやSNS、ブログを使って)の導入は全国的にも普及しつつありますが導入コストの面等で、まだまだ商店街や地域企業での導入率は低いと思われます。今後、地域の商店街もタイムリーなサービス、キャンペーン案内や遠隔でのコミュニケーション促進などで有効となるために、コスト的な問題の解決ができればこれから本格的に普及が進むとみています。
レゾナント社ではこれまで地元企業にオープンソースでのCMSを導入してきた実績をベースに、より商店街店舗オーナーが使いやすいようにした専用の管理メニューやワードに近い形でホームページの作成、更新ができるモジュールを追加してパッケージ化し、低価格、短納期での導入が出来るようになりました。
 また、今後このサービスをベースとしてSNS(※4)機能やインターネット仮想空間「セカンドライフ」(※5)サービス内に造られたバーチャル商店街でのリアルコミュニケーションに近い形でのサービス案内や携帯電話からの購入に対応したネットショッピングサービスを合わせての提供で、自宅でパソコンや携帯電話からのコミュニケーション、ネットショッピングでの購入によるバーチャル商店街サービスで地球にやさしい商店街、企業活動を促進できるよう支援を行います。
 

    
     携帯電話からのサービス投稿            セカンドライフ バーチャルショップ
 

★語句の補足

CMS(※1)
コンテンツマネージメントシステム(Content Management System)は、テキストや画像などのデジタルコンテンツを統合的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称。

XoopsCube Legacy(※2)
コミュニティポータル構築用のオープンソースアプリケーション。

Nucleus(※3)
Webサイトに複数のブログを運営できるオープンソースなブログ向け(CMS)コンテンツ管理システム。

SNS(※4)
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Social Networking Servise)とは人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型の会員制のサービス。

セカンドライフ(※5)
米リンデン・ラボ社が2003年に提供開始した、インターネット上における3D仮想世界サービス。

 

【詳しいリリース記事はこちら】

 

【PDFデータはこちら】

 

【このサービスについての問い合わせ】